新築注文住宅・店舗オフィス設計・住宅リフォームを大阪府堺市でするならマツバラ工務店にお任せください

新築注文住宅・店舗オフィス設計・住宅リフォームを大阪府堺市でするならマツバラ工務店にお任せください 新築注文住宅・店舗オフィス設計・住宅リフォームを大阪府堺市でするならマツバラ工務店にお任せください
カタログダウンロード
BLOG

【家づくりコラム】吹き抜けのある家

  • ヤスイ ミホコ
  • スタッフブログ

《テーマ☝吹き抜けのある家》

開放感ダントツ!人気の間取り

家の中心リビングを吹き抜けにして開放感たっぷりに! プランでにダントツ人気なのが、この吹き抜けリビングです。天井が高いと、縦にぬける空間の広がりができるので、おうち自体も広く感じます。いつの時代も憧れの吹き抜けのある住まいについて、弊社のインテリアコーディネイターに吹き抜けの家を採用するポイントについて聞いてみました。

家族が集まるリビングにつくる

ヤスイ[広報ヤスイ]吹き抜けは注文住宅を選ばれる方に、いつの時代も人気がある間取りですよね。私は住宅ライター歴は長いのですが、2000年代に入った頃より、リビングに吹き抜けを希望されるご家族がおおく見受けられます。

M様[西條]確かにリビングは家の中心ですし、ご家族みなさんの大切な場所です。大きなリビングにするのに、吹き抜けをもうけてタテの空間をつくり広さを確保は有効な方法です。合わせてリビングをストリップ階段にすると空間もスッキリしたデザインになります。
 

高気密高断熱の住まいなら室温も快適

ヤスイ[広報ヤスイ] ただ空間が広くなると気になるのが室温ですよね。冬が寒くなったりしないかな?夏はエアコン代すごいことにならなかいかな?と心配になるところですが。

M様[西條] そういったご質問もよくいただきますが。結果から申し上げると大丈夫です!。現在の住宅は断熱材もかなり高性能になっていますから、構造的にも高気密で高断熱です。さらに開口部のガラスも複層ガラスが標準仕様なので、サッシからの隙間風もなく、建物自体が外気に影響を受けにくい状況になっています。そこに大きなリビングをつくったり、吹き抜けをもうけても、建物自体が寒くも暑くもないのです。

ヤスイ[広報ヤスイ] 今の住宅は高性能だというのは高気密高断熱がポイントの一つですよね。私もお客様のお住まいに、住み心地をおうかがいによくご訪問するのですが、みなさん住んでから実感するとおっしゃることが多くて。

M様[西條] 吹き抜けを採用する場合は、大きなエアコンを1台つけていると2階まで暖気と冷気を共有できて、逆に省エネの効果が高いです。弊社のお客様は、太陽光発電とオール電化。蓄電池で上手に電気を運用していらっしゃるご家族様も多く、引っ越し前より光熱費が下がったと喜んでいただいています。

光をいっぱい採り入れるメリット

ヤスイ[広報ヤスイ] そしてなにより光がいっぱい採り入れられるのもうれしいですよね。子育てしている体内時計をしっかりつくることで子どもたちは健康に育ちますし、光が家中にあふれていてほしいというか。

M様[西條] はい、とても自然光あふれるリビングはすてきですし、人気です。

ヤスイ[広報ヤスイ] 断熱材も良質なモノまでランクは様々あるとは思うのですが、マツバラ工務店の住まいは寒さ暑さにかなり強い住宅だな、ってモデルハウスにいっても思いますね。そこに自由な間取りをもっていけるのも、建売分譲住宅にはない注文住宅のメリット。みなさま想い想いの間取りでプランニングしていらっしゃいます。

M様[西條] ご家族のとって後悔のない家づくりであるよう私どもも精一杯対応させていただきますので、ぜひご相談いただきたいです。

PROFILE

この記事を書いたスタッフ

ヤスイ ミホコ
ヤスイ ミホコ
コンテンツディレクター兼住宅系ライター。SNSマーケティングを駆使し、マツバラ工務店にて広報活動に従事。